母体保護法指定診療施設
あおぞら産婦人科

長野県の産婦人科〒399-8204安曇野市豊科高家4915ご予約・お問い合わせ☎080-3557-2162

反社会的勢力に対する方針

あおぞら産婦人科(以下「当院」という。)は,医科診療所としての社会的責任を果たすとともに,善意の患者さまおよび職員の被害を防止するため,社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対する方針を以下の通り定め,確固たる信念をもって,断固とした姿勢で臨みます。

  1. 当院の責任者は院長であり,当院敷地内に立ち入る者はすべて,院長の指示にしたがっていただきます。もし指示にしたがえない場合は,退去を命じ,または所轄する安曇野警察署に積極的に通報します。
  2. 当院は,反社会的勢力とは一切の関係を持ちません。
  3. 当院は,反社会的勢力に対しては,善意の患者さまおよび職員の安全を最優先に組織全体として対応します。
  4. 当院は,反社会的勢力に対しては,取引関係をふくめて,排除の姿勢をもって対応します。反社会的勢力による不当要求に対しては,断固拒絶し,民事及び刑事の両面から法的措置を講ずるとともに,積極的に被害届を提出するなど,刑事事件化をためらいません。
  5. 当院は,反社会的勢力による不当要求に備えて,平素から警察・暴力追放県民センター・顧問弁護士等の外部機関と緊密に意思疎通を図り,緊密な連携を構築します。
  6. 反社会的勢力による不当要求が,診療業務上の不祥事や職員の不祥事を理由とするものであっても,事実を隠蔽するための裏取引や資金提供は絶対に行いません。

あおぞら産婦人科
院長  萩原俊太郎